ネットカフェで読んだヒカルの碁が再熱しています。

先日、用事の間に結構な時間ができたので、久しぶりにネットカフェに行ってまったりしようと思いました。

パソコンを使うこともよかったのですが、せっかくなので漫画を読もうと思い、何を読もうかと本棚を見ていたらヒカルの碁がありました。

これは私が幼少期の頃にテレビアニメでもやっていたので良く目にしていましたし、楽しみにしていたアニメでもありました。

漫画ではほとんど読んだことがなかったので、読んでみることにしました。

すると久しぶりに読んだということもあり、集中して読んでしまい時間いっぱいヒカルの碁を読んでしまっていました。

しかし、全巻読むことはできなかったので、今後時間があった際は続きを読みに行きたいと思っています。

今流行の漫画やアニメを見ることももちろん楽しいことではあるのです。

でも、自分の幼い頃や青春時代に読んでいたものや、聞いていた音楽を今改めて聞くと、面白かったり素敵だなという印象だけではありません。

自然と懐かしいという感情が出てくるので、私の中で再熱してしまいます。

それが今はヒカルの碁ということですが、今後も色んな懐かしいものを探してみたいなと感じるようになってきました。

素晴らしい作品はいつになってでも色褪せることはないので、今読んでも最高だなぁと思うことに変わりはないと思います。

ちなみに、最近ネットで購入したハグクミの恵み 効果なしって口コミが多かったのですが、私には意外なほど良かったです。

その事態やその瞬間にしか、描けないこともきっとあると思うので、漫画やアニメ、音楽を通して時代を感じることもできるんじゃないかと私は思っています。