愛犬のほっぺが腫れる謎の症状

昨日は夫が仕事お休みの日でした。

都内に用事があったので、夫と朝から夕方まで外出していました。

都内まで約2時間半はかかかるので、ちょっとした小旅行です。

電車では座れたのでまだ良かったですが、同じ体制なのですっかり座り疲れてしまいましたね。

我が家では犬を3頭飼っていますが、さすがに都内には連れて行けないので、お留守番させていました。

帰宅して、3頭のうち1頭の顔をまじまじ見てみると、なぜか口付近が腫れていたんです。

人間の顔でいうと、ほっぺに当たる部分ですね。

口の中等を色々と見ましたが、特に傷とかはない様子です。

ドッグフードやおやつはいつもあげているものだし、変なものを食べた様子もないですし、原因は謎です。

以前、他の1頭の口付近が腫れた時はありましたが、その時は原因がはっきりしていて、薬が合わなかったんですよね。

外出中に急に下痢になってしまい、動物病院が近くになかったので、小児用の下痢止めを少量飲ませて対処したんです。

そしたら翌日の朝、両ほっぺが腫れてしまっていて、動物病院に連れて行ったら「薬が合わなかったんだね~」と言われました。

腫れさせてしまったのは申し訳なかったけれど、ほっぺが膨らんでいたのがちょっと可愛いなとも思ってしまったり、いけないですね。

この時のように、原因がはっきりしていればいいんですけどね。

明日の朝も腫れていたら、動物病院に連れて行こうと思います。

徒歩10分圏内にあるので、散歩がてら行こうと思いますが、何でもないといいです。

ちなみに私は、メルラインの効果ですっかり大人ニキビが治りました。

 

 

初めてネットスーパーを利用してみた感想

最近は、ネットスーパーを利用することが多くなりました。

なぜ使うようになったかというと、妊娠して切迫早産と診断され、自宅安静を余儀なくされたからです。

それまではネットスーパーなんて使ったことがなく、実際にお店に行って商品を買うということをしていました。

普段、あまりネットショッピングというものをしないので、ネットスーパーというのも最初は少しだけ抵抗がありました。

しかし、実際に使ってみると、これがとても便利なことがわかりました。

ネットスーパーでも品揃えが思っていた以上に豊富で、食材以外にも日用品やコスメまで購入することができます。

また、いつでも自宅でお買い物ができるし、画面上で何を買って今いくら分を購入予定なのかが一目でわかる点もとても助かります。

今、切迫早産であまり重たい荷物を運ぶことができない私としては、お米などの重たい商品を自宅の玄関まで届けてくれるというのがとても魅力的です。

ただどのサービスにも言えることですが、やはりどうしてもデメリットはあります。

品揃えが豊富とは言え、お肉や魚などの生モノはその日によって品揃えが違います。

実際にスーパーにいってもそうなのかもしれませんが、ネットスーパーの方が極端な気がしています。

あと、今まで安さを売りにしたスーパーでお買い物をしていたため、商品が割高に感じてしまうことですね。

手数料などを含めると、今までよりも出費が多く感じられてしまいます。

ネットスーパーのデメリットをあげましたが、最近は工夫しだいで何とかなるかなとも思っています。

ある食材でいかに安く、美味しいものが作れるか、それは主婦の腕の見せ所でもあります。

主婦歴が長いわけではないのでまだまだですが、子供が産まれるまでにお家のことができるようになっていたいなと思います。

ちなみに、最近は痩せ菌ラクビサプリを飲んでいるので、体はダルくないから料理や洗濯などの家事には今のところ支障ありません。

 

 

我が家はペットの猫で砂だらけ

猫を飼っていると、家の中が汚れやすくなるのは避けられないですよね。

我が家もそうで、抜け毛は多いし毛玉は吐き戻すし、トイレの砂はあちこちに撒き散らすんです。

中でも困っているのが、トイレの砂問題です。

トイレ後に必ず後ろ足で砂を蹴飛ばすので、広範囲にわたって飛び散ってしまって、布団の中にまで入っていることもあります。

最近ペットショップを覗いた時に色々チェックしたんですが、砂の飛び散り対応の新しい猫トイレがたくさん売られていました。

昔とは違って、インテリアに馴染むおしゃれなデザインのものも多くて、見ていて楽しかったです。

上にカバーする屋根がついているタイプや、平らな蓋に穴があいていて、中に下りて用を足すタイプなどがありましたよ。

砂が飛び散らないタイプのトイレは、基本は全て内部に入って用を足す形になっています。

売り場で見ていて思ったのですが、サイズが一つしかないんですよね。

色々なグッズでも、犬用はS・M・Lなどの三種類かそれ以上のバリエーションがあるのに、猫用となると一種類しかないものがほとんどです。

オスとメスでも大きさは違ってきますし、せめてM・Lくらいはあってもいいと思うんですけどね。

我が家の猫はかなり大きくて、カバー付きトイレの中では窮屈で、落ち着いて用を足せそうにありません。

猫用グッズでも、巨大猫用があればいいのにな~と思ってしまいました。

結局カバー付きのトイレは使えそうにないので、これからも毎日、砂を大量に撒き散らされる辛い日々が続きそうです・・・

 

 

猫バンならぬネズミバンにビックリです。

冬になると暖をとるところが少なくなるという事から、猫が車のボンネットの中にいるということが多いという話をよく聞きます。

確かに、エンジンの熱で温められてボンネットで風除けされている車は、ノラ猫たちにとってはいい温室になっているのかもしれませね。

ただ、このようなことがあるから、猫の安全と命を守るため猫が中にいないか、中の猫に知らせるためにボンネットを叩いて確認するという運動がすすめられていますね。

実際にわたしの友人も叩いたところ、鳴き声が聞こえて開けてみると、挟まっている猫を見つけた、なんてことがありました。

どんな動物でも、冬の寒いのはつらいですよね。

しかし、わたしの実家は、別ものが入り込むようになってしまいました。

それはネズミです。

もともと、隣の家にあった養鶏小屋のようなところに住んでいたのであろうネズミ達が、
その小屋の撤去で行き場をなくし、我が実家に上がり込むようになりました。

最初は、天井裏に猫でもいるのかと思っていたのですが、それは日に日に数を増し、「ちゅーちゅー」と鳴き声を上げながら運動会を始めるのです。

結局、家の電気のコードもいくつかかじられてしまい、駆除を行いました。

でも、最近やけに車の調子が悪いと、ボンネットを開いてみると、ネズミがそこを住処にしていたのです。

そして、そのネズミが車の配線をかじってしまったことで、車の不調が起こっていたのです。

わたしの実家は田舎なので、ネズミ被害がこのような形で現れたのでしょう。

しかし、どの動物も考えることは同じなのだな、と思いつつ外に出てもらいました。

私もマイナチュレ育毛剤で頑張って、寒い冬を乗り越えたいと思っています。

 

 

自分に興味のない話を聞くのは難しいです。

休みの日に、一日中ゲームをしていることがあります。

スマホではなくTVゲームです。

友達は皆スマホゲームなので、TVゲームをひたすらやっているなんて、ゲーマーじゃないかと思われています。

特にオタク気質なゲーマーとかではないんですけど、一度やり始めると夢中になってしまうんですよね。

中途半端なところではやめられなくなってしまって、あと一面!あと一機!あと一レース!とどんどん続けてしまいます。

そしてハッと時計を見て、なんて不毛な時間を過ごしてしまったんだ・・・と後悔します。

周りにゲームをやる人があまりいないので、あのゲームをクリアしたとかランキングが上がったとか話してもほぼスルーで無反応なのが寂しいです。

まぁ私も、将棋の話とか釣りの話とかされても「へー」か「ふーん」くらいしか反応するのが難しいので、同じことですかね。

自分が興味のない話でも、しっかり会話のキャッチボールが出来る人は素晴らしいなと思います。

でも興味を示したフリをすると、それをいいことに自分の話ばかりベラベラしゃべり続ける人もたまーにいるんですよね。

なかなか加減が難しいです。

きっと、男女問わず好きな人の話だったら興味のない話題でも目を輝かせて聞けるのかも、とか思ったりします。

例えば、紫外線の影響なんて考えたこともないのに、メディパラソル効果なしなんて話は、私には何の興味もありません。

あーこの人自分の話ばっかりで鬱陶しいな~と思う時は、そもそもその人のことが好きじゃないからなのかもしれませんね。

私も、自分ばっかりゲームの話などし続けないように注意しないといけないですね。

 

 

 

ネットカフェで読んだヒカルの碁が再熱しています。

先日、用事の間に結構な時間ができたので、久しぶりにネットカフェに行ってまったりしようと思いました。

パソコンを使うこともよかったのですが、せっかくなので漫画を読もうと思い、何を読もうかと本棚を見ていたらヒカルの碁がありました。

これは私が幼少期の頃にテレビアニメでもやっていたので良く目にしていましたし、楽しみにしていたアニメでもありました。

漫画ではほとんど読んだことがなかったので、読んでみることにしました。

すると久しぶりに読んだということもあり、集中して読んでしまい時間いっぱいヒカルの碁を読んでしまっていました。

しかし、全巻読むことはできなかったので、今後時間があった際は続きを読みに行きたいと思っています。

今流行の漫画やアニメを見ることももちろん楽しいことではあるのです。

でも、自分の幼い頃や青春時代に読んでいたものや、聞いていた音楽を今改めて聞くと、面白かったり素敵だなという印象だけではありません。

自然と懐かしいという感情が出てくるので、私の中で再熱してしまいます。

それが今はヒカルの碁ということですが、今後も色んな懐かしいものを探してみたいなと感じるようになってきました。

素晴らしい作品はいつになってでも色褪せることはないので、今読んでも最高だなぁと思うことに変わりはないと思います。

ちなみに、最近ネットで購入したハグクミの恵み 効果なしって口コミが多かったのですが、私には意外なほど良かったです。

その事態やその瞬間にしか、描けないこともきっとあると思うので、漫画やアニメ、音楽を通して時代を感じることもできるんじゃないかと私は思っています。

 

 

 

子供用のスマホを購入したけどお預けです

この春から中学生になる子供のために、新しくスマホを購入しに行ってきました。

アンドロイドかiphoneか悩んだのですが、子供に持たせるのならセキュリティがしっかりしているiphoneにすることにしました。

我が家はみなauで統一しているので、選んだのはもちろんauです。

子供向けの新規契約ということで、いちおう学割的なプランを紹介されました。

しかし学割といってもこれが罠な内容で、容量3GBまではかなり安いのですが、5GBを超えると一気に普通の定額プランと変わらない金額になってしまいます。

大きな容量のアプリをダウンロードしたり、動画でも長々と見ようものなら5GBなどすぐに超えてしまうでしょう。

一見安く見えますが、なかなか中学生の思考レベルで容量を意識しながらのスマホ使用ができるか、というとちょっと難しいのではないかと思うのでした。

とはいえ家族間の通話無料という観点から考えるとほかのキャリアは選択肢には入りにくいですので、結局auの学割プランで契約を済ませました。

最初に店に入ってからスマホを持ち帰るまでに要した時間は約2時間です。

いつからこんなに長時間かかるようになってしまったのでしょう。

すべてが終わるころには店のシャッターも降りて非常口からの退店となりました。

帰る途中でドン・キホーテに立ち寄って画面に貼るフィルターを購入、帰宅してからお風呂場で貼りました。

あとは頑丈なケースをネットで購入してやる予定です。

子供からは早く渡してと言われていますが、まだ本体の設定が全くできていないので渡すことはできません。

しかし設定するのが面倒で、子供には悪いのですが週末までお預けになりそうです。